脱毛への『初めの一歩』はワキの脱毛から!!

By Gh9xDv4tJ6rG

脱毛と言えば、友達の間では全身脱毛をしている子もいるし、ワキとビキニラインを している子もいますが、一番多いのは、ワキの脱毛だけしている子です。
最初に脱毛する所と言えば、やっぱりワキです・・・

友達にも、脱毛体験をいろいろ聞いてみたのですが、脱毛をしてみてどんな事が一番気になったのかという事・・・  脱毛に付き物なのは、〝痛み〟ですが、痛みの感覚も人それぞれだし、最近の脱毛は痛くない脱毛も多いので、言うほど痛さは気にならないみたい。
後は、完全個室がいいとか言う意見もありましたが、全身脱毛やビキニラインの脱毛だとプライバシーの問題!?もあるので完全個室の方がいいのかもしれませんが、ワキだけならしきりのカーテン1枚でも特に問題は無さそう(^-^;
そうなると、最終的には〝自分の話を聞いてくれる事〟が一番みたいです!! 例え、ワキだけの脱毛であっても女子には、こんな風にしたいという願望も多いみたいです!!となるとそういう人は家庭用脱毛器よりもサロンということになってきますよね。
☆関連サイト☆トリア口コミ本当なの!?脱毛器トリアを使ってみて検証してみた!

私は、まだ初心者なのであまりピンときませんが、経験者なら誰でも〝今度はこうしたい〟という気持ちがあるみたいですね・・・私も皆の話を聞いて、失敗しないサロン選びをしたいですものです(笑)!!
最近ネットサーフィンしていて気になるのはシースリーですかね。ワキだけじゃなくて全身脱毛の月額コースがあるみたいで。
魅力的です。
ワキが気になると言っても、だからといって他の場所が全く気にならないわけではないので、折角だからシースリーで全身脱毛というのもありだと思うんですよね。
全身と言えば、凄い高額になるのだと思うけど、月額制だったら抵抗は随分と軽減されますしねぇ。
とにかう、要チェックです。

categoria未分類 commentoコメントは受け付けていません。 data
Leggi tutto

冷え性から卒業

By Gh9xDv4tJ6rG

冷え性から卒業したい今日この頃。だけど一向に温まりません。
そのせいなのか、平熱も低く低体温なんです。35.5度が平熱です。

体中が冷えているのか、代謝がよくありません。だからか太りやすいです。
子供にも「ママの手冷たいからイヤ」と言われます。

指脱毛は家庭用脱毛器 ケノンで万全で自信あったのに冷たいと言われたらどうしようもありませんよね。
冬は手袋が欠かせません。靴下も二枚履いたりしますね。

運動とかで治るものなのか?とりあえず、足湯につかろうと思ってます。
あとはお風呂も長めに入る予定。
マッサージとかして血行をよくしたらいいのかな?

結局はどうやれば冷え性が改善されるかよくわかりません。

あっ生姜は体を温めると聞くので、そういった体を温める食材を食べると効果出るかな?
ホットジンジャーなんかいいかもね。

夏はジンジャーエールかな?夏もエアコンで体は冷えるんだよね。

今は冬だけじゃない冷え性です。肩こりもひどいし、むくむし・・・・

何かいい方法あったら教えてほしいです。とりあえず今は思いつくようなことをして対策をしていきたいと思う。
あっネットで調べたら色々出てくるかな?

categoria未分類 commentoコメントは受け付けていません。 data
Leggi tutto

半身浴で心も体もリラックスダイエット

By Gh9xDv4tJ6rG

普段していることを、ちょっと意識するだけで美容やダイエット効果に役立つことが、あります。
半身浴も、そのうちの一つ、よくテレビで、女優さんが、キレイの秘訣は?と聞かれて半身浴と答えている女優さんも結構、多いですよね~。

私も10年以上も前から、出来る時は、なるべく半身浴でお風呂に入るように心がけています。

もともと、お風呂が好きで、わりといつも長風呂だったので、半身浴もさほど意識せず出来たのかもしれません。←すずめの行水の人にはキツイかも。。(笑)

半身浴は、ず~っと、つかりっぱなしではなく出たり入ったりを数回繰り返すことで、血行が良くなり、肩こり冷え性のも良いのだとか。。

私は、もともと、自律神経が弱くよく、少しストレスがたまったりすると、首がこったりしていたのですが、半身浴をするとリラックス効果もあってか、首こりも和らぎ、気分も落ち着きました。
自律神経失調症を治すのにも半身浴は良いと思いますね。

冬には少し、お風呂の温度を上げて、半身浴すると、体の芯から温まって、お風呂から出ても、体から湯気が出るほどです。←少し前の、ソフトバンクのCMの松田翔太の温泉から出て体から湯気が出ているイメージ(本当の話し)代謝も良くなるんでしょうね、きっと。。

ぜひ一度、お試しあれって感じです。。

categoria未分類 commentoコメントは受け付けていません。 data
Leggi tutto

最近のコメント

    アーカイブ

    カテゴリー